特定個人情報の適正な取扱い
  • 森田フードシステム株式会社は、社会の秩序と安全に脅威を与え、健全な経済・社会の発展を妨げる反社会的勢力との関係を遮断し、排除するため、反社会的勢力に対する基本方針を制定します。

    • 1.反社会的勢力に対する姿勢

      反社会的勢力との関係を遮断し、排除するため、全役職員が一丸となって、 組織全体として断固たる姿勢で対応します。

    • 2.反社会的勢力との関係遮断

      あらゆる組織活動において、反社会的勢力とは一切の関係を持ちません。

    • 3.不当要求の拒絶および法的対応

      反社会的勢力による不当要求は断固として拒絶し、名目の如何を問わず、資金提供を行いません。また、不当要求に対しては、民事・刑事・行政の各面から法的対抗手段を講じます。

    • 4.管理体制の整備

      反社会的勢力による被害を防止するための管理体制を構築するとともに、社内ルールを整備し全役職員に周知徹底します。

    • 5.外部専門機関との連携

      反社会的勢力による不当要求に備えて、警察、弁護士等の外部の専門機関と緊密に連携し、組織的かつ適正に対応します。

    平成28年6月